ぽっこりお腹 女性記事一覧

子宮筋腫とはその名の通りに子宮の中に発生する腫瘍の事で、ほとんどが良性の腫瘍になります。女性だけに発生する腫瘍の一つですが、女性特有の腫瘍の中で最も発生数が多いと言われています。30代以降の女性に発生する事が多く、30代の場合は全体の約2〜3割の女性に発生するとされています。腫瘍の大きさは数ミリから数センチのものが多く、中にはこぶしくらいの大きさまで成長するケースもあります。また発生する数について...

年齢と共に脂肪が付きやすい体質となり、30代を超えるとぽっこりお腹に悩まされる人が増えていきます。新陳代謝が悪くなり、その結果内臓脂肪や皮下脂肪が増えお腹の贅肉となってしまい、お腹がぽっこりとしてきます。そのお腹の肉はやわらかく、指で容易につまむことができます。また妊娠してもお腹が出てくるようになりますが、同じお腹の膨らみといえど、ぽっこりお腹の形状とは明らかに違いが分かります。子供を授かることに...

ぽっこりお腹と言うと、多くの人が食べ過ぎが原因だと考えるものです。実際に食べ過ぎてしまったり、お酒を飲み過ぎてしまったりすると、お腹がぽっこりしてしまうことがあります。これは男女ともに挙げられることです。しかし、女性の場合、病気によるものが考えられることもあります。婦人科系の病気に卵巣嚢腫というものがあります。文字どおり、卵巣に腫瘍ができることで、その腫瘍が膨らんできたことによってぽっこりお腹にな...

女性の出産後の体というのは妊娠前と大きく違っています。赤ちゃんを産むために骨盤は大きく開いていますし、子宮も元のサイズよりも大きくなっています。そのため、産後ぽっこりお腹が目立つようになり、なかなか元に戻らないと悩んでいる方もいらっしゃいます。赤ちゃんを産むためには何ヶ月もかけてお腹が徐々に大きくなっていき、それに合わせて体も変化していきます。そして、元に戻るにはやはり徐々に少しずつ体が戻っていき...

ダイエットしてもなかなかお腹周りの脂肪が落ちなくて、ぽっこりお腹に悩む女性もたくさんいらっしゃいます。お腹周りには妊娠出産にかかわる大切な臓器がありますから、体がこの部分を守ろうとして、脂肪を蓄えようとする働きがあるため、脂肪が付きやすいのに落ちにくいという傾向があります。また、女性の場合は便秘の方が多く、ガスや老廃物が腸内にたまっているとぽっこりお腹になりやすいです。そして、お腹周りの筋肉は使わ...