新生児のお腹がガスでぽっこりするの?

スポンサーリンク

新生児の赤ちゃんでお腹がぽっこりしてしまっていることがあります。
もちろん、基本的には赤ちゃんはお腹がぽっこりしていることが多いのですが、まれにかなり張ってしまっていることがあります。
そのようなときは、便秘になってしまっていたり、ガスだまりになってしまっていることがあるので、注意が必要です。
新生児のときは特に、便秘になりがちですのできちんと排便した日にちなどをカレンダーに記入しておいて管理してあげることが大切です。
何日も出ていないようであれば、綿棒とベビーローションを使用して、おしりの穴を刺激してあげると出ることが多いです。
この方法は、インターネットで検索をしたり、育児本に詳しく書いてあることが多いです。

スポンサーリンク

便秘になったり、ガスだまりが起こってしまっているときは、やはり赤ちゃんも苦しいのか機嫌が悪くなってしまうことがあります。
なので、そうならないように日ごろからおしりを刺激してあげたりして、対処してあげることが大切です。
それでも出ないようでしたら、病院へ連れていくのが一番です。
便秘にならないように、アドバイスもくれるはずです。
赤ちゃんは、どこが痛い、やどこが苦しい、などを教えてくれるわけではないので、保護者の方がしっかりと毎日観察してあげることが重要です。
お腹を優しくさすってあげるだけでも、ガスが出やすくなりますしミルクを飲んだあとなどに、しっかりとげっぷをさせてあげることも、当たり前のことですが重要です。

スポンサーリンク